男色ディーノ イロモノの野望 透明人間と戦ってわかった自分の商品価値の上げ方

男色ディーノ イロモノの野望 透明人間と戦ってわかった自分の商品価値の上げ方
定価 2090円→T-1価格 1250円
残り2冊

プロレスの異才・男色ディーノ、見世物を見せる者はリング上から何を伝えているのか。
悪趣味な中に秘めた深甚な戦略を明かす!

著者 男色ディーノ
発行元出版社 徳間書店
出版年月日 2022年12月28日
304ページ

内容
プロレスデビュー20周年記念出版!
男色ディーノが自ら書き尽くす
男色殺法に秘めたビジネスとしての戦略全部!

私がリング上で見せているのは尻だけではない。
私だけが持っている「商品価値」なのだ――。

本邦初!
仕事に使えるプロレス的ビジネスの書!

自分の仕事の価値を決めるのは他人だが自分の価値を決めるのは自分――

「イロモノ」ゆえに見えた世界線
ディーノメソッドを初著書で初公開。
男性客を狙って唇を奪う(コロナ禍前)
入場パフォーマンスにも、Tバックの股間を相手の顔面に擦り付ける
秘技「男色ナイトメア」にも緻密な自己分析と団体内相関図を見据えたインテリジェンスがあった!

透明人間との対決
DDT48総選挙第1位
新日本マット参戦と山本小鉄マジギレ事件…
ビジネス書の中に練り込まれた破格の出来事がまた読後感強烈。
「肛門爆破」などで果敢にDDTに挑んできた
盟友・山里亮太氏を迎えた特別対談では互いの仕事論をぶつけ合う。

<目次>
無駄があるから人生は面白い
~まえがきにかえて~

第1章 「普通じゃない」という武器

人前に出る職業に不可欠
「普通」をどう捉えるか

団体の利益か、個人の利益か
自分という商品の位置づけ
…他

第2章 男色ディーノの20年

出世試合となった世界初の「vs.透明人間」

サイバーエージェントの傘下で
DDTはどう変わったのか
…他

第3章 生き残るためのケツ断

リング上の「価値観」をずらす
DDT参戦で得た武器

私の商品価値を上げた
「山本小鉄マジ激怒」事件
…他

第4章 クレームに教えられたこと

「プロレスを舐めるな」

批判とは商品にとって
正しい選択のチャンスである

第5章 未来のためのディーノメソッド

他者に見られるに値する
生き様の強さを持っているか

「今ココ」における男色ディーノという商品

あなたはいつ「透明人間」と戦うの?
~あとがきにかえて~

特別対談VS.山里亮太
「俺はディーノに嫉妬してるんだ!」

ブログ記事⇒ 更新次第告知